BLOG

不安で動けなくなってしまったときにやってみてほしい対処法!

先日書いた2つの記事に続いて、今日も妄想関連のお話を。
(妄想関連って。笑)

先日書いた記事はこちらから

 

ワクワク未来を妄想してみたのはいいけど、
いざやってみようと思ったときに不安とか怖さとか出てくることってありますよね。

「こんなことしたらどう思われるかな…」
「人が集まらなかったら格好悪い」
「これはわたしらしくないかな」

そんな頭の中の言葉で、行動がとまってしまうときの対処法とは…

それ現実に起こってる?それとも妄想?

頭の中でいろいろな言葉がわーわーと渦巻いているときって、
たいていはその物事はまだ起こっていないんですよね。

 

起こっていないからこそ、わからなくて不安になる。

ただそれだけなのです。

 

でもその起こってもない不安にフォーカスしてしまうと、現実にもその恐れていた不安なことが実現しやすくなってしまいます。

 

そこにフォーカスすると
動けなくなる→そのとおりの現実を引き起こしてしまうっていう流れ。

 

引き寄せとかそういうのも全部一緒ね。願えばいいってわけじゃない。笑

不安を軽減するためにできること

不安な未来 と ワクワクした未来
どっちにフォーカスするかは思考の癖なので急にやめようと思っても無理が生じてしまいます

 

じゃあどうする?ってことなんだけど、
不安でいっぱいになったら、一旦考えるのを辞めてみる

 

いや大丈夫!!!って無理に思い込む必要はなくて、一旦辞めてみるだけね

 

また湧き上がってくるかもしれない、そしたら、また辞めてみる…その繰り返し

 

不安だよ って言えなくて苦しいなら、言ってみるのもいいし、
言ってみてもなくならないならお散歩したり、身体を動かしてみるのもよいね^^

不安は妄想でしかない

不安=妄想 ということに気づくこと
不安って、まだ起きてない未来にしかなくて、あなたが見なきゃいけないのはそこじゃなくて、いまここの現実

 

目の前に起きている現実を正しく見ること
それだけで明日からの世界が変わってくるのです

妄想ばっかりに囚われて、足踏みをしていないで、しっかりと現実を見て欲しい

 

現実を見るって怖いかもしれないし、勇気が必要かもしれない

 

だけどその一歩は確実にあなたを幸せにしてくれるし、世界の優しさを感じられる瞬間だから、
まずは小さな一歩から♪

 

写真の撮り方、カメラの選び方などを相談したい!っていう方はこちらから
レッスンの先行案内、限定撮影会なども配信しています^^

関連記事一覧

最新の記事