おすすめ

仮ぎめのススメ

「わたしのやりたいことって本当にこれなのかな?」
「もっとできるようになってから始めたほうがいいよね」

そんな風に思って、なかなか行動に移すことができない…そう思うことってありませんか?

今日はそういうときに陥ってしまっているマインドについて、
さらっと解決できる考え方を1つご紹介します^^

簡単にできるので、ぜひやってみてくださいねー。

サクサク決めて進んで行く人と決められない人の違い

「決めたらできる」ってよく言いますよね。

それができたら苦労しない!!と思うかもしれないんだけど、その一方でサクサク決めて進んで行く人は周りにいませんか?

いるよいるよ!っていう人はその人をよく観察見てほしい。

 

よく観察してみると気づいたのです。あれ、言ったことが結構変わってない?ってことに。
(そうじゃない場合ももちろんあるよ!)

 

振り返ってみるとわたしの歴代の上司はそうでしたね。

でもちゃんと最終的には目的を達成する人のパターン。

この違いって、決めるっていう概念が
「とりあえず」でOKな人 と 「完璧に」をいつまでも探してしまう人の違いだと思うのです。

決めたらやり遂げないといけないわけじゃない

先日放置していたmixi(なつかしい。笑)を退会しようとログインしたら、
友達からの紹介文に書かれていた言葉にちょっと笑ってしまったので、ご紹介。

決めたことは絶対やリ通す。本当に強い揺るぎない精神を持った女性です。某イベントでは起死回生の大逆転ホームランをかましてくれました! あの涙は美しかったぞー。(大学の先輩) 

とにかくミニサイズ。ついつい頭をなでなでしたくなってしまう。 そしてとにかくシッカリ者。有言実行タイプ。 マジ尊敬してます。(大学時代の友人)

この人以上に有言実行な人はみたことがない。目標は絶対やりとげる魅力的な女の子♪(高校時代の友人)

どんだけストイック!!!!武士か!!!笑

いまこそ少しはゆるくなった気がするけど、振り返ってみるとそういうタイプでしたね。
それに設定する目標が高い高い。

 

このゆるぎない精神は助けられることもたくさんあったけど、後々結構な苦労につながりました。

【本当に】やりたいことじゃない気がする
【わたしよりもできる人がいるから】もっとできるようにならなきゃ

 

そうやって動けなくなって、どんどんと自信をなくして、「言ったらやらなきゃいけないから」ってなにもできなくなる。

そんな風に過ごしていた時期がありました。

仮ぎめで進もう!

一緒に仕事をしていた尊敬していたあの人もあの人も、そういえば言ってることはよく変わる。

「あれ、やっておいて!」と言われて、急いでやらねばと思って速攻仕上げて「できましたー。」って言ったら、「あ、それもういいや。こっちがさー、……」(←え?笑)

みたいになるわけです。

 

「やるって言ってたやーーん」ってよく思っていたけど、いまならわかる。
だからすべてが早いのだと。

 

決めるもやめるも、いつだって変えていいとわかっているからこそ、決断と判断が早い。

仮ぎめ でいいのです。

 

そこをスタートとして必要なことに向けて動いていく。進んで行く過程で、方向転換も取りやめることもあるけど、ちゃんと目的は達成されるんだよね。

その考え方ってとっても大切。

 

やり方を変えることも、やりたいことが変わることも恥ずかしいことでは何でもないし、言ったことをやり遂げられなくてもそれは失敗ではないのです。

なによりも動いてみることが本当に大切。

 

わたしみたいに武士のような考え方になって動けなくなってしまっているなら、ぜひ取り入れてみてね♪

ゆるっと決めて、しっかり動くのだー。

***

ブログを読んだ感想や質問などがあれば、こちらから教えてくださいね^^
シェアも大歓迎です♡