BLOG

スマホだけで完結!写真に透かし(ウォーターマーク)を入れる方法。

写真に透かし(ウォーターマーク)をいれるって聞いたことありますか?

写真に入っている自分の名前とかが入ってるこれのこと!

写真をブログ記事への盗用を防ぐために有用なのが、
写真に透かし(ウォーターマーク)を入れる方法です。

自分の作品を守るためにも、カメラマンじゃない方も、
Webにアップする際には入れるようにしてみてください^^

今日はそのやり方をご紹介します♪

PCから有料のソフトを使って、一括で入れる方法もたくさんあるのですが、
今回は無料でスマホだけで簡単に入れれるやり方ですよーー。

1度設定すれば、次回からはどの写真にも、
同じ場所、同じものを入れることができるので設定は1回すれば大丈夫です。

それでは行ってみましょう!

アプリをダウンロードしよう

今回使用するアプリはAdobe Lightroomというやつ。

他にも使えるアプリはあったのですが、1枚1枚場所を調整しないとだめだったり、
フォントがいまいちだったのですが…

こちらのアプリからだと毎回同じ場所に、同じフォントで入れることができてとても簡単^^

まずはダウンロードしてみてください♪

カメラマンにはおなじみのLightroomですが、誰でも、簡単に使えます。(無料です)

iphone↓

Android↓

自分の透かしを作ってみよう♪

アプリはダウンロードできていますか?

スマホにアプリをダウンロードできてるかを確認してください。
このアイコンが目印です♪

Lightroomアプリの中に写真を読み込みます

(この過程はLightroomの自動同期に設定にしてる場合は必要ありません。)
タップして、アプリを開いて写真を読み込みます。
アプリを開いたら、右下に出てくるこのマークをクリックしてください。

クリックすると、スマホの中に入っている写真がでてくるので、
透かしを入れたい写真を選びます。

透かし以外の機能も盛りだくさん!(だけど今回は割愛)

このライトルームっていうアプリ、透かしを入れる機能だけではなくて、
色んな機能があります。

明るさを調整したり、色味を変えたり…

今回はその説明をすると長くなってしまうので割愛しますが…
ぜひいろいろいじってみてください♪

この写真の下にある赤枠のところでできますが、
今回は右上にある icon-check マークをクリックしてください。

これでLightroomの中に写真を取り込むことができました。

透かしに入れる文字を決めてみよう。

まずは、さっき取り込んだ写真をLightroomで開きます。
すべての写真をクリック。

さっき取り込んだ写真をクリックすると写真が開きます。

透かしを入れるのはここから。

この赤枠で囲んだ、□から↑が出てるマークをクリックします。

【カメラロールに保存】の右側にある、歯車マークをクリックします。

デフォルトだと、©マークに会員登録した名前がはいっているので、そこを入れたい文字に変更します。
(アルファベットのほうがかっこいいです!)

透かしのフォントや色をカスタマイズ!

その下にある【カスタマイズ】をクリック。
ここで写真のどの位置に入れるか、フォント、大きさ、色などを設定していきます。

⑤上の四角画面にある、8点をえらび、どの位置に透かしを入れるかを決めます。
【T】マーク:フォントの種類
【B】:太字
I】:斜字
サイズ:透かしの大きさ
オフセット:選んだ起点になる位置からの調整
不透明度:文字をはっきりさせるか、透過させるか

設定が終わったら、【✕】マークで閉じます。

カメラロールに保存して完成!!!

【カメラロールに保存】をクリックします。

画質を落としたくないなら【使用可能な最大サイズ】で保存がおすすめ!

カメラロールに透かしを入れたものが保存されているかチェックしてください^^

こんな感じでできあがり♪
次回からはこの設定をしなくても、いま作った透かしが写真のおなじ場所にはいります。

(わかりやすく黒字で入れてみました↓)

どうでしょう、できましたか?
わからないこと、聞きたいことなどあれば、お気軽にLINE@から質問してくださいね♪

関連記事一覧

最新の記事